読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BUHI

いろいろ

ave maria

1 ave maria

 一日、10分・20分ぐらいアヴェ・マリアの練習を続けた。8割・9割ぐらいは暗譜できた。どこにメロディーがあるのか、跳躍を伴う装飾音、3連符の絡みの部分を除けば難所という難所はない。全体を通せば難しいことに変わりはないが。全音の楽譜を使っているが、結構間違っていたり、三連符とクロスリズムになるところの表記が適当であったりと最初は若干苦労した。

 この曲は楽譜とおりに音を鳴らしただけではつまらなく、どうメロディーを歌わせるかにかかっている。ただお世辞にも歌いやすいようにメロディーが配置してあるとは言い難く、そこが苦労する。3週間後に弾くが、それまでなんとか形にはできるか。

 

2 メトネル

 久しぶりにメトネルを聴いた。ソナタ三部作の1番。「ピアノの」作曲家という意味では、ショパンが最高・最大の作曲家だと思うが、ショパンの後継者というべき作曲家は誰かというと難しい。ラフマニノフは違うと思う。ショパンから連なるピアノ技法を突き詰めたという意味ではゴドフスキーで、ショパンの路線で独自の発展をしたという意味ではメトネルショパンの後継者というべきじゃないかと個人的に思う。